いまどきの鍼灸事情・・・それぞれに得意分野がある

303

 

いまどきの鍼灸事情・・・1 → こちら

いまどきの鍼灸事情・・・2 → こちら

いまどきの鍼灸事情・・・3 → こちら

 

いまどきの鍼灸事情・・・4

鍼灸が活躍できる場面は大きく5つあります。

・体質改善を目的とした鍼灸治療

・未病を防ぐ予防の治療

・検査では原因がわからない症状の治療

・体の痛みを取る治療

・固くなった筋肉をほぐす治療

 

上の3つは主に鍼灸院は得意にする分野

下の2つは主に鍼灸接骨院が得意とする分野に分けることができます。

 

鍼灸院で下の2つの治療ができないかと言ったらそうではありませんが、

鍼灸接骨院で上の3つの治療ができるかと言うと、

これらの治療は苦手にされてる先生が多いです。

 

というように得意の症状、疾患というのは治療院それぞれが異なるので、

患者さんだけでなく学生や新卒の鍼灸師も治療院を選ぶ際のきっかけになります。

なので、これらがマッチしないと実際に経験を積んで治療していくことがちょっと難しくなります。

 

関連記事

元気になると視野が広がる。

元気になると視野が広がる。 不調を抱えているとどうしても視線が下がって… うつむきがちになってしまいます。 少しずつ症状が変わっていき不調がへっていくと、 次第に姿勢が良くなり視線が自然と上を向くようになりま[…]

[» 続きを見る]

なぜツラい症状がおこるの?

つらい症状が出た時、必ずそのつらさをともなう原因が体のどこかで発生しています。 原因があるからつらいのです。 例えば肩こりの場合は、肩周辺の筋肉が緊張する事で発症するつらさですが、 肩の筋肉が緊張するのはデスクワークなど[…]

[» 続きを見る]

いいとこどり!?

  先日、たけちはり灸院に見学に来た学生と話していて印象に残っていた言葉があります。 いろんな勉強会や講習会に参加して、すべての技術の良いところをミックスした総合治療家目指しています。 と、考え方は人それぞれな[…]

[» 続きを見る]

最新型オージオメーターを導入しています。

たけちはり灸院では、耳鳴り、突発性難聴の方の治療を行う前に 必要に応じて聴力検査を行っております。 病院にかかっていた患者さんがほとんですので、 聴力検査表をお持ちになってくださる方もいらっしゃいます。 検査は随分前で今[…]

[» 続きを見る]

いまどきの鍼灸事情・・・鍼灸治療で事故が起こることもあった

いまどきの鍼灸事情・・・1 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・2 鍼灸師は国家資格であること、これはとても重要なことです。 最近は聞かなくなりつつありますが、 免許を持っていない治療師が鍼灸を行って 怪我や事故などを起[…]

[» 続きを見る]