鍼灸治療の主な効果にはこのようなことがあります。

鍼灸治療の主な効果は次の通りです。

①体の内部で起こった炎症を治療し、筋肉の緊張を緩和します。

②血液やリンパ液の循環を改善させます

③免疫力・抵抗力を増強させます

 

それにより次の変化が期待できます。

①体を動かすコリや痛みのストレスから解放され、

心身共にリラックスできる健やかな毎日を送れます。

②冷え症・低体温・むくみ

このような症状に悩まされない日々が過ごせます。

③自然治癒力が高まり、

風邪・疲れ知らずの元気で健康的な生活を送れます。

 

まれに治療後、倦怠感や眠気、発熱、痛みが出る場合(好転反応)が起こりますが

一時的なものですから心配いりません。

もし好転反応が出てしまったら、その日は無理をせずお静かにお過ごし下さい。

 

関連記事

鍼灸学生への道【院長編】

  鍼灸師になろうと思ったきっかけ の続きです。   普通のどこにでもいる大学生のように平々凡々な大学生活を送っていました。 鍼(はり)は「自分がする側になる」というより、 「受けるもの」という状態が[…]

[» 続きを見る]

お灸の温かさ

最近、女性誌などで「お灸女子」という たけちはり灸院は治療の中でしっかりとお灸を用います。 初めは歯を食いしばって緊張される方もいらっしゃいますが、 一壮目が(お灸の数の数え方は1壮、2壮と数えます) 終わると あれ!?[…]

[» 続きを見る]

今年もこの季節がやってまいりました。

  なんのことかといえば モリコロパークで行われる愛知県市町村対抗駅伝です。 当院の患者さんが参加します。 去年の大会で来年はもう走らないと言っていたのですが、 諸般の事情で今年も走ることになりました。 本人い[…]

[» 続きを見る]

最新型オージオメーターを導入しています。

たけちはり灸院では、耳鳴り、突発性難聴の方の治療を行う前に 必要に応じて聴力検査を行っております。 病院にかかっていた患者さんがほとんですので、 聴力検査表をお持ちになってくださる方もいらっしゃいます。 検査は随分前で今[…]

[» 続きを見る]

研修生時代を振りかえって1 【院長】

反応点治療―経絡もツボも使わない新しい鍼灸治療     はり師・灸師、あん摩マッサージ指圧師の免許をとってからも勉強の日々は続きます。 なぜなら学校で習った症例はあくまで基本的な部分のことなので、 実[…]

[» 続きを見る]