いまはやりの「ポケモンGO」の違った使いかた

gogogo

 

 

今、流行りのポケモンGOで
変わった使い方をしていると
めまいでお困りの患者さんが
教えてくださいました。

ちなみにポケモンGOとは
地図上にポケモンとよばれるキャラクターを
集めて育てていくというゲームだそうです。

めまいのリハビリとして散歩などの
運動を推奨されて毎日コツコツと
歩かれていました。

歩きながら携帯電話をずっと見続けるのではなく
振動でいろいろと知らせてくれるらしいので
画面を見ることなく視野が確保されています。

散歩をするついでにポケモンをゲットできるので
よい気分転換にもなるとのことです。

キツイ運動よりも楽しくからだを
動かすほうがリハビリ効果はあるように思います。

 

関連記事

たけちはり灸院の使い方

  鍼灸治療を受けて元気になったら、 最後に卒業しなくてはいけないのか? 治療を受けなくなるほうがよいのか? と聞かれることがあります。 たけちはり灸院の考えは、 症状を改善するための治療(症状を治す) 症状が[…]

[» 続きを見る]

治療後の風景

この時期のささやかな個人的な楽しみがあります。 治療院の待合から目の前にある西一社中央公園の紅葉を見ることです。 治療が終わって治療後の説明や会計が済んでさて帰りますね~とパッと 外に視線が動くと「あっ 紅葉」と微笑んで[…]

[» 続きを見る]

言葉が通じなくても鍼灸治療はできる。

  言葉が通じなくてもわかりあえることがある。 ときどき、外国のかたが治療を受けに来られることがあります。 … 語学は全くできないので、 通訳をしてくれるかたと患者さんとの意思疎通が しっかりできて[…]

[» 続きを見る]

いまどきの鍼灸事情・・・治療法はほんとうにたくさんある

  いまどきの鍼灸事情・・・1 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・2 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・3 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・4 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・5 → こちら &nb[…]

[» 続きを見る]

春の装い?

  たけちはり灸院 院長の武智です。 4月になって患者さんから春の鉢植えをいただきました。 前回は毎月恒例のフラワーアレンジメントが届きました。の記事のように クリスマス仕様となっていました。 今回のは春のお花[…]

[» 続きを見る]